2008.1.26  

「ソーシャルメディアを巧みに利用するネイキッドジェネレーション」を読んで  

ネットやTVといったメディアを上手く利用し、スターになろうと企む人が沢山いる。

最近の例はサングラスを掛けて騒ぎを起こした16歳の少年だとか。以下は
CNET Japan
より抜粋。

サングラスを外すのを拒んでいるオーストラリアのティーンエージャーCorey Delaneyさんの話題で持ちきりだった。
メルボルン周辺で放送されているあるニュース番組のキャスターが、Delaneyさん(16歳)にインタ ビューし、
彼が両親の留守中に自宅にたくさんの未成年者を招いて開いたどんちゃん騒ぎと、
警察から課せられた2万ドルの罰金について尋ねた。
彼はこの上な くふてぶてしい態度で答えた。

その結果YouTubeで有名になり、ファンが増え、就職先まで決まってしまうかもしれないことになってるそうだ。

その結果はこうだ。YouTubeで有名になり、Facebookの複数のグループが彼を支持し、
ファンサイトがいくつも登場し、BustedTeesで も彼の似顔絵が描かれたTシャツが作られた。
さらに、リアリティ番組のプロデューサーが彼を雇いたがっているとのうわさも流れている。
2003年、 Paris Hiltonさんがセックスビデオの流出をきっかけに国際的なスターの座にのし上がって以来、
逆境を利用して有名になった話はなかった。
Corey Delaneyさんは、ソーシャルメディアに慣れ親しんでいる今日のティーンエージャーや20代の多くの若者と同様、
自分が何をしているか百も承知してい た。

自己顕示欲が強く、有名になりたいという願望がある人は「どうすれば話題になるか。」を考えた上で、

あえてふてぶてしい態度を取る。

したたかさもあるが、自分のセールスポイントが分かっていて、自信満々である意味カッコイイとも思う。
(自分には絶対にできないという点でw)

もうそんな時代なんだなと痛感した一説が以下にあります。

これまであまり創造的でなかった企業の採用者は、次の逸材を発掘するため、
仮想世界やバイラルビデオサイトに目を向け始めている(Aleksey Vaynerさんは例外だが)。
彼らはわれわれに可能性があることを知っており、
ソーシャルメディアで有名になるという成功事例を役員室でも発揮してほし いと願っている。
見た目を整え、支持者を引きつけることができれば、企業に対しても同じことができるはずだと彼らは考えている。

CNET Japan ソーシャルメディアを巧みに利用するネイキッドジェネレーション–豪州パーティボーイ事件の場合
http://japan.cnet.com/special/media/story/0,2000056936,20365484-3,00.htm

それが日本ではまだいないかもしれないけど、ブログでいうと炎上なのかもしれない。

リリーアレンがMy Speaceから、パリス・ヒルトンがビデオから、LonlyGirlがYouTubeから。。。

上手く利用しているのか利用されているのかわからないが、メリットもデメリットもある。

それをわかって踏み台にしようとしている次世代の少年少女たちが、これからもどんどん出てくるだろうし

大人や社会がどんどん巻き込まれていく様子がすっごい面白いと思った。

日本人でもそういう人出てこないかな(笑)

2008.1.21  

もろもろよろしければ  

main_view7.jpg

ひょんなことがきっかけで、知り合の舞台を観に行くことになった。

流れというか、ノリというかなんというか。

K’s PRODUCEさんの「もろもろよろしければ」という作品。

1/20 PM17:00、池袋の東京芸術劇場にて千秋楽の公演です。


その知り合いの人は大きな目が印象的でキラキラしていて素敵な人でした。

どうやら20日が千秋楽で大変混むと聞いてビビッてたけど、なんとか座れた。

母親が病気でっていうのはゼッタイ泣くから反則っぽいけど(笑)

主人公の男性もTOKIOの松岡くんっぽくて好青年!!

歌舞伎役者さん役の3人の「よっ!!!大森屋!!!」っていうフレーズがおもしろくて印象に残ってます。

最後は暗闇からいきなり殺陣が始まって、殺し合いみたいなバトルロワイヤル的な流れになって

「ん?なんだ!? 」ってちょっとビックリした。もちろん迫力満点だし、女の子が熱演してて泣きそうになった。

後で聞いたら一緒に行った人もビックリしてたみたい(笑)

笑いあり涙あり、殺陣ありのおもしろい舞台だったよ。

さすがファンが多くて人気がある、というのも納得いくような熱演ぶりでした。次回も行くぞっ( ^ω^ )


・ちなみに、「もろもろよろしければ」とは

ちなみに、「もろもろよろしければ」とは、舞台などの業界用語でよく使われる言葉らしい。

一人の力ではなく、みんなで協力して初めて成し遂げられるような舞台って本当に素敵だなって思いました。

imgb7fb42cbzik2zj.jpeg

K’s PRODUCE

K’s PRODUCE BLOG

2008.1.18  

Baby cruising Loveをカラオケで歌うとPVが見れるよ!!  

昨日カラオケに行ったらソッコーで配信されてた。超はやいっ!!

miyagawaさんのブログにも記事がのってました!!

Baby cruising Love とマカロニの両A面。マカロニいい曲だね!
bulknews.vox.com

くぁわいい!!!!!

悶え死にます。

Baby cruising Love / マカロニ: 音楽: Perfume,中田ヤスタカ

Baby cruising Love / マカロニ: 音楽: Perfume,中田ヤスタカhttp://bulknews.vox.com/さん

2008.1.15  

2008年初のお買い物!?  

今年の手帳と万年筆とか買いました。

左からダーツのしおり、Quo VADISのBusiness手帳、LAMYの万年筆。

20080114_2.jpg

ちなみに、2006年はフランクリンプランナーを会社から支給してもらったり、

2007年はMOLESKINの週とメモが1ページずつ一緒になったタイプのものを使ってました。

MOLESKINのは好きだったけど、月表示がなかったので結局Outlookや

携帯電話のスケジュール機能なんかを使ってました。

LAMYはちょっとずつ集めようとしてるところで、今回で2本目。ピンクのはボールペンで、超カワイイ><

20080114_1.jpg

クオバディスが「好きな点は、1週間が見開きで表示されてるので見やすいし、ハードカバーがデフォルトでしっかりしてる所。

個人的には日曜日が下にあるので、日曜始まりの方が好きなんだけどなー。

20080114_3.jpg

そのうち買ったものや、お気に入りの雑貨などどんどんアップしていきたいと思います^^;

2008.1.13  

昔のブログにPVがダントツで負けてる事実  

logo3.gif

誰かのブログで、SEO的に良いからという安易な発想でWordPressのパーマリンクの設定を変えるといいよ!的なことを

書かれていたので当初からそういう設定にしていました。

ただ、地味にブクマされると、URLがエンコードされて劇的にブサイクなので変えました。

やっぱり昔のブログのほうがPV/ユニークユーザ数共に2倍以上なのが悲しいです。

ちなみに人気のある記事は、

Paramoreを紹介します。」や「5分でマインドマップ作成 – mindmeister」や「オダギリジョー」だったりします(笑)

こっちのブログでもネタ的な何か、を紹介していきたいと思った一日でした。

2008.1.7  

2日がかりでケータイ小説「泡姫」を読んでみたよ!!  

今空前のブームになっている「ケータイ小説」。

純文学が好きな人や、本の小説が好きな人にはどうかって話になりそうだけど。。

一度でいいからそんな偏見なくなんでも読んでみてください。

今回読んだのはメジャーすぎるのはイヤなので(若干ひねくれてるw)

裕花さん著、「泡姫」という作品です。

31989720.JPG

昨年の2007年11月29日に実際に竹書房さんから書籍化された作品でもあります。

気持ちを落ち着かせて、感想を以下のようにまとめました。

ちゃんとキャラ設定ができてる!!

見方としては、体を売ってるからどうとかではなくって、どんな傷を抱えてそれを乗り越えるか。

  • 過去の自分が悪いと思い、ある人の為にずっと罪を償っている人。
  • 辛い環境なはずなのに、明るく振舞うような性格の人。
  • 純粋な恋愛がしたいのに、仕事柄お互いがギクシャクしてしまっていつもお酒に逃げちゃう人。
  • トラウマによって、今でも現実を受け入れられずにいる人。

実際にはないけど思わず共感してしまうストーリー!!

お互い似た者同士である。孤独を抱え生きる、悲しそうな目をした二人。出会ってお互いに惹かれあってゆく。

愛してるって言葉はよくわからないし、約束はできないけど繋がってる。

  • あくまでもプラトニックな感じ。(エッチ系の官能的な描写は一切ありません。)
  • 好きになった人が病気になって死ぬとかいうベタな展開ではありません。
  • 読み進んでいくうちに、徐々にお互いの過去の話が明らかになります。

童話「人魚姫」との絡め方がすごくロマンチック!!

何かを犠牲にしながら生きている登場人物たち。

感動する箇所は様々でしょうが、私が泣く箇所には人魚姫からのフレーズが出てきた。

  • 人魚姫は実はハッピーエンドで終わるんじゃないかというところから入ってきます。
  • 人魚姫のストーリーも重要になってきます。

自分にも嫌な過去のひとつやふたつはありませんか?

  • いじめや悪口、暴力や虐待や昔の過ちetc…
  • リアルな描写がそこにはあります。

これを読んでケータイ小説もなかなかイケてるじゃん!!

って思ってくれた人には、先着1名様に個人的になんかプレゼントします(嘘)

あらすじ読まずに読んでみましょ。

2008.1.3  

2008年のテーマについて  

あけましておめでとうございます。 あっという間に年が明けてしまいましたね。

年末年始は紅白を見ずに、Perfumeのカウントダウンライブに行ってきました。

ポリリズムやチョコレイト・ディスコはもちろんのこと、1/16に発売される新曲も初めて見れました!

もともとのっち派だったけど、あーちゃん、かしゆかも大好きになりました(笑)

3人共めちゃカワイイ!!次のライブも完売らしいけど行きたいなー!!

帰りにポストカードを貰って喜んでました!!
dscn0260.JPG

これもnooooonさんのおかげだと思います。本当に感謝です。すごくカワイイ女の子でビックリしました。

________________________________

そしてついに2008年になりましたね!

私の中ではテーマにしていることがいくつかあります。

今年は、「変化すること」です。

変化し続けることはすごく大変ですが、変化を意識的に行うことで自分にとって

かけがえのない財産になるのではないかと思っています。

良い変化ができるように発言するだけでなく、きちんと行動もしていきたいと思います。

最近の近況報告としては、「WEB2.0ポッドキャスト」のメンバーになっちゃいました。

現在3000人以上のリスナーがいて、毎回テーマに沿った内容を話していくという番組です。

第44回 入力デバイスについて語るから参加させてもらいました!

お時間のある方はまたチェックしてみてください。

WEB2.0ポッドキャスト

http://web20-podcast.cocolog-nifty.com/

昨年は本当に色々な人と出会えることができて、本当に楽しく過ごせましたし感謝の気持ちでいっぱいです。

ふつつか者ですが、懲りずに長い目で見てやってください。

今年もよろしくお願い申し上げます。

This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License.
(c) 2020 Heart Beat | powered by WordPress with Barecity