2010.5.14  

きっかけと感謝の気持ちと。  

今回は中二っぽい文章な快速acotieです。

改めて感謝の気持ちを素直に言ってみたい。ありがとうございます。

私は人とのご縁に恵まれていると常々思ってる。

どれくらいのレベルかというと、比べようがないけどたぶん宝くじの1等とかそんなイメージ。

これは自慢でもなんでもなくって、自分がまわりの人のために何をできるか何が大切なのかを冷静に考える機会があった。

やはり今の良い状態を維持するために、

普段からもっと思っている事を言葉に表したりや文字に表すことが本当に大切なんだ、という結論に至った。

きっかけは挙げていくと主に3点。

1) ひとつのことをやり続ける大事さと情熱

たまたまテレビのニュース番組でAnvilという50代の現役のバンドの特集を見ていた。

SUPER ROCK’84でBon Joviとも共演したものの売れず、50代になっても夢を信じて活動を続ける彼らをドキュメンタリー映画化したものらしい。

どんなに時代が流れようとも売れなくても、自分たちのスタイルを信じて”俺たちはトップスターになるんだ” というキラキラした瞳でインタビューに応じる姿に心惹かれた。

その中で触れていた言葉が哲学的でズシッと響いた。

「人生で最も大切なのは 人とのかかわり」

その生き方、熱い夢に多くの人が励まされ共感しているのだと思う。

アンヴィル!~夢を諦めきれない男たち~(初回生産限定盤) [DVD] - B0035NO794

アンヴィル!~夢を諦めきれない男たち~(初回生産限定盤) [DVD] by amazoon:)

映画 『アンヴィル!夢を諦めきれない男たち』 予告編の動画

2) 7つの習慣と演習ノート、スケジュール共有

ちょうど最近7つの習慣を読みなおしたり、手帳用の7つの習慣演習ノートを埋めていっている途中のタイミングなので余計に響くのかもしれない。

今ちょうど7つの習慣演習ノートのミッションステートメントのところまで進んでいる。自分への投資は惜しんではいけない。

あと今年に入ってから恋人とGoogleカレンダーで予定をシェアしてます。もともと相手の仕事の時間がバラバラで不規則すぎるっていうのもあるんだけど、出先でもiPhoneや携帯から確認できるので手帳代わりになってるみたい。

それにGoogleカレンダーを本格的に使い始めてから時間軸で可視化できるようになり、仕事もプライベートも無駄な時間が少なくなった気がする。

手帳には今考えているアイディアや心に残った言葉やマインドマップをプリントしたり、色々まとめて清書し毎日読み返すmy教科書として利用するパートナー。

集中と分散のバランスを考えると今がちょうど良い感じかもしれない。

3)  人と人のつながりについて

とある方とお食事をしていた時のこと。

いつも決してYESといってすべて解決したり手を貸すのではなくて、客観的な意見をくれる。

そして何かある度に励ましてくれたり暖かい言葉をくれる。

あくまでもこうすればいいんじゃない?っていうペースで話してくれる。

きっと間違えそうな選択をしようとすれば、正しい方向をさりげなく気付かせてくれるような人だと思う。

そういう優しさに触れるとすごく心が温かくなりますね。

本当にありがとうございます。

お刺身盛り合わせ

フォアグラの西京漬け

真鯛の香草パン粉焼き

名物やみやみロール

デザートはジェラート

私はエンジニアの前にひとりの人間です。

人間にはいろんな役割があり、目的や夢があります。

もしかしたら10年後には今の技術はあまり必要ではなくなるかもしれない。

すごく強力なサポートツールができて、仕事もより細分化しながらもエンジニアはもっと上のフェーズで物事を捉えるようになっていくはず。

むしろ未来はそういう時代であってほしい。

その時のためにもっと楽しかったと思えるように行動し、笑えるように生きたい。

*おまけ

今、映画アンヴィル –  著名人のコメント を読んでたら本編が観たくなってきた。

それから箱根の開発合宿の日が近づいてきた。初ロマンスカー!

他にもまだお話できないけど色々と動いているので、

良い報告ができるんじゃないかなーと思いながら本当にワクワクしています。

7つの習慣―成功には原則があった! - 4906638015

7つの習慣―成功には原則があった! by amazoon:)

This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License.
(c) 2020 Heart Beat | powered by WordPress with Barecity