2010.3.2  

ColdFusionが少しだけかわいく思えてきた  

今オープンに公開しないけど海外の.net技術者向けに認証付きのシンプルなAPIをCFで書いてたりします。

<cffunction>でいちいちタグにする必要があるのか、とか色々ずっと思っていたんだけど慣れるとまだ大丈夫かも。

海外のCFユーザもカジュアルに<cfscript>内でfunction()とか書いてるようで安心したのを覚えてます。

普段は<cf*>タグをなるべく使わない方法を模索してますが、文法が少し違う為ゴチャゴチャになってしまうので一旦封印。

ColdFusionのコードの一部

QueryToStructArray()にクエリ変数を渡すと構造体のkeyにdbのカラム名、valueに値を入れた配列が返ってくる。
一応コード残しておきます。

事情があって、 createObject(“component”,”componentFile”)には<cfproperty>で型を定義したcfcファイルを読み込んでいます。

このプロパティのセットがないと.netでwebサービス参照で生成されるプロキシクラスでCFからの

型が変換されないだけでなくSOAPレスポンスも上手くいかなかった;;

余談

それにしても日本人のCF Hacker的な人が表に出てこないんですね。

改めてコミュニティというか文化的違いを感じます。

This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License.
(c) 2020 Heart Beat | powered by WordPress with Barecity