2011.10.8  

RED HOT CHILI PEPPERS – I’M WITH YOU LIVE IN THEATERS  

映画館でレッチリをみてきました。

今回のI’M WITH YOUのアルバムの曲を初めて全曲披露したドイツで行われた貴重なライブの収録映像です。

まず開始まで20分のカウントダウンをしていき、アンソニーからジョシュが加入する経緯、アンソニー、フリー、のチャド1人ずつジョシュへの気持ちなどが語られたり、アルバムI’M WITH YOUについてや、実際に今回収録されたライブ前のメンバーが全員で色々話してたり、ドイツのファンがRHCPへの愛を語ったり、カウントダウンを一緒に待ちわびるような構成でした。

ライブが開始され、全体的にものすごい緊張してるのが見て取れる状態で、ジョシュでだいじょうぶかな?って正直思いました。タイミングやコーラスが合っているのか合っていないのかよくわかならかった。

だんだんほぐれたのかギター弾きまくりで、すっごいカッコ良かった。フリーもすごいのはもちろんだけど、最後にピアノ弾いててびっくりした。

技術的な問題とかいって 2回「Did I Let You Know」が演奏されました。

最後は「Me & My Friends」「Give It Away」という以前からの名曲を続けて演奏し、大盛り上がりの中終了。

最初の2曲くらいでかなり感動してしまいました。

となりの女の人たちが終始ノリノリでキャーキャー言いたい気持ちもわかるんだけど、じっと見ている私達にとってイスがずっと揺れているのはすこし集中しにくくて少し困りました 🙂

ジョシュが加入する際、(レッチリのメンバーとして加入してくれない?とお願いしてから)1週間くらい考えた上で返事をしてくれたし、その分真剣に考えて答えをくれたのが本当に嬉しかった。という話をアンソニーが語っていて、本当に正式メンバーとしてなるべくしてなったメンバーなんだなぁと改めて思いました。

元々ジョシュはRHCPのバックバンドをずっとしていて、ジョン・フルシアンテとも仲がいいし、ソロアルバムの収録に参加もしている。支え続けてくれたメンバーを受け入れるという自然な流れだったと話をされていて、ギターだけでなく作曲もできるとのことで、新生レッチリの今後がますます楽しみです。

DVD化されないらしいので見ることができて本当によかった。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ ライブ“アイム・ウィズ・ユー” in シアター、最高!

すっかり忘れてた私に、最終日だよって教えてくれてチケットもとってくれたTさんありがとうございます!

もちろんRockin ‘on も買いますよー。

RED HOT CHILI PEPPERS (rockin’on BOOKS)

 

 

追記:本が届きました。今のお仕事落ち着いたらしっかり読みたいと思います><

0 Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License.
(c) 2022 Heart Beat | powered by WordPress with Barecity