2007.12.17  

人が感動を与え、人に感動する。  

昨日は六本木のとあるお店に連れて行ってもらいました。

B氏(仮名)は、すごく落ち着いた雰囲気の30代でキラキラしています。

そのお店の名前はまた改めてご紹介する日が来ると思いますが・・・

人が感動を与え、また人に感動する。

ということを改めて実感した日でもありました。

昨日のお店の店長さんの気遣いに感動した!本当にすごい!

なにをされたかって言うと、初めて来店した私に向かって名刺を渡されました。

ん?…Σ( ̄ロ ̄lll)ナンダコレ?

ま、まじっすか!!すごいっ!!(。☉౪ ⊙。)

名刺と一緒に「寒いでしょうから・・・」と言って。

”ポケットカイロ(カードサイズ版)”を渡されたんです。

なかなか生きていて接客に感動する機会はすごく少ないかもしれません。

人に感動を与えられる職業って素敵。何でもそうだけど。

私もこれから感動し続けて、 いつかまわりの人に感動を与えられるような人間になりたいと思いました。

20071216.jpg

なによりも、外に出てから心がすごく温まりました。

ほっこりというか、なんというか。

ユナイテッドアローズの接客は人を感動させる!や、スターバックスの接客も感動を与える!などと巷でよく目にします。

マニュアル化しすぎない、わざとらしくないさり気ない雰囲気が一番重要だと思います。


0 Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License.
(c) 2022 Heart Beat | powered by WordPress with Barecity